まったりゆるり♪

いらちな私とまったりな夫、ゆるりな娘・中3の日常を気ままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

夜の大捜査線

豪雨がやみ、やっと秋めいてきたかんじの土曜日。
夫婦して映画館へお出かけ。
午前十時の映画祭で「夜の大捜査線」
夜の大捜査線 [DVD]夜の大捜査線 [DVD]
(2011/06/22)
シドニー・ポワチエ、ロッド・スタイガー 他

商品詳細を見る



南部の田舎町の警察の描写が…
誤認どころか不当逮捕連発だし、地域の有力者?に捜査情報だだもれだし…
新任署長をさりげなーくいじめてる部下たち…
刑事ドラマ系では今やおなじみすぎる設定かも、だけど
キャストがリアルな(適当にくたびれた)風貌のせいか、気がめいってしまった。
広大な綿花畑を、署長&刑事コンビが乗るパトカーが走っていくシーン、
楚末な服を着て働く黒人たち。オーナーの住まいの豪華さ、絢爛たるランの温室…
刑事だっていうのに、黒人だから、と殺す気マンマンのいやがらせが続くのも…
衝撃的で胸が詰まった。

でもこういうキツイ設定、描写のおかげで、余計に
署長が敏腕黒人刑事と相棒になる流れに、ほっとするし嬉しくなる。
後半めきめき署長がいい感じになって、
自宅に招いて孤独な境遇を打ち明けるシーン、よかった♪
お見送りの際の笑顔に胸打たれたわ。


刑事役のシドニー・ポワチエ、スーツ姿は端正だし、知的、クール、敏腕にして
情にもあつく…とカンペキな存在。
殺人の容疑をかけられた若者と留置所でフランクに語り合うときのやんちゃな表情も○~
かっこいいし、彼のピンチに手に汗握って応援もしたけど…
共感したり、その後の安否(!)が気になるのはなぜか太っちょ独身署長のほう…。年とった証拠かな(笑)


スポンサーサイト

別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<エイリアン | まったりゆるり♪ | すっかり平常もーど>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| まったりゆるり♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。