まったりゆるり♪

いらちな私とまったりな夫、ゆるりな娘・中3の日常を気ままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

「クィーン」と「ネバーランド」

楽天レンタルの39円で借りたDVDもようやく最後。
奇しくもイギリスが舞台の作品を2本連続で鑑賞。

「クィーン」
クィーン [DVD]クィーン [DVD]
(2009/12/02)
ヘレン・ミレン

商品詳細を見る

女王役のヘレン・ミレンの苦悩、困惑、忍耐と強い決意…
様々な表情に釘付け。
信じていた国民に理解されず、
ダイアナを悼むカードのメッセージには呪詛の言葉が並び…
背中に、悲嘆の色がにじんでた。
なのに、国民の側へふりむくといつものロイヤルスマイルに。

女王というお立場、ほんとキツイ。
投げ出せない、孤独で過酷な運命。
実母はしきたりと「女王とはかくあるべし」な理想論で追いつめてくるだけだし
夫も息子もダメダメ~な感じで、相談相手にすらならないし。
みくびりがちだった新米首相(^^;のほうがよっぽど「共闘する仲間」って感じ。
最後のお散歩シーンはすごく和んだわぁ。


「ネバーランド」
ネバーランド [DVD]ネバーランド [DVD]
(2006/06/23)
ジョニー・デップ、ケイト・ウィンスレット 他

商品詳細を見る


「ピーターパン」の物語の誕生秘話。
映像がキレイ。イギリスの公園とか田舎の山荘周辺の自然とか
見ててとても心和みます。わんことこどもたち、かわゆすぎ!

強く信じれば現実になる、見たいものが見えてくる…
劇作家のバリ(ジョニー・デップ)の持論は、
父の死に傷ついていたディビス家の人々を癒していくわけね。

不治の病におかされている未亡人が実は最もその言葉を欲していたというあたり、
すごく良くわかる。
幼い子供らをおいていかねばならない、時間がない。
死の恐怖よりそっちがこわいの、不安なの!
だから、男児4人もかかえてるとたいへーん、
繕い物てんこもり~、超忙しいわぁ、って「台詞」を繰り返す。
けなげで切ない、母の「お芝居」(;m;)

エンディングのピーターとバリの会話は、
油断してた、号泣だった。
大切な人と死別した経験をもつ人には、とりわけしみると思う。

スポンサーサイト

別窓 | 映画 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<再会♪ | まったりゆるり♪ | 美味しさは元気の源 【自然の館】@楽天市場 の讃岐うどんが到着>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| まったりゆるり♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。