まったりゆるり♪

いらちな私とまったりな夫、ゆるりな娘・中3の日常を気ままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

蘇州二日目は、パパとお掃除

20080104204358
12月30日
蘇州滞在二日目。

朝ご飯のあとは、パパとリビングをお掃除。
グレ☆もがんばってお手伝い中!

以下はこの日の覚え書き(長文注意)。
12月30日 蘇州2日め 晴れ
7時過ぎ起床。大きな窓から朝日がさしこんで、素敵?なお部屋。
窓からみると、ちょっとレトロな外装のマンション群が林立している。遠くではさらに高層マンションが工事中。
パパがいうには、外国人が多く住むエリアなんだって。日本人は1割強らしい。
1つのマンション内で部屋ごとに大家さんが異なり、大家さんの趣味で内装が施されてるんだとか。
ガラスでベランダを覆ったサンルーム風あり、純中華風のアイテムで飾った窓辺あり。
獅子林や留園で見たような奇岩・太湖石を立てた中国風庭園の隣に、白いブランコが揺れるカントリーガーデン、なんて取り合わせもなるほど納得。


さっそく朝食の支度!
流しの前が窓になっていて、居心地のいいキッチン! 
福井の親戚がクリスマスにわざわざ杵付きしてくれたお餅を出す。
有り合わせの野菜を炊いてお味噌汁。お味噌は前回持って行った分、ほとんど使っていなかったのね。

NHKのテレビをかけつつ、掃除、洗濯。布団干し。
娘も楽しげにお手伝い。途中、普通に口喧嘩して仲直りして。8ヶ月のブランクもなくいつもの我が家、なのだった。

それにしても、スリッパはないしマットもないし、鍋もない!
手袋もなくては皿洗いもユーウツ!
と不満続出につき、さっそく買い出しへ。日差しはあるけど、寒い! ジーパン1枚じゃ冷え過ぎる。

マンション内の商店街のスーパーを覗く。食品から生活雑貨までほぼ何でも揃う状態。夜10時までやっているとか。
冷凍食品のケースが巨大で種類豊富なのは、ユーザー層を意識してのことかも。
鍋がないので、徒歩10分強でいけるというショッピングセンターへ。

「ほら、スタバがあるんだよ」
とパパが得意げに指さす。
スーパーや鍋やさんを見て、生鮮市場へ。
広大! 真ん中は野菜市場で葉野菜を中心に色とりどりの野菜がどーんと積まれている。
壁ぞいには水槽だの、鶏ぶらさがりエリアだのがあったけど、念のため距離をおいておく。
必要なのはねぎと大根だけ、なんだけど。
商売上手なお姉さんにあれもこれもとすすめられ、袋いっぱいのお買い物に。
今日のオススメは巨大な黄色いパプリカだったみたいだけど、使うあてがないのでパス。
長ネギ1本、大根1本。ほうれん草とブロッコリー。
支払いはパパだったけど、たぶん20元程度。
鍋は130元弱の蒸し器付きに。これでおそばがゆでられる!
私と娘の分のスリッパ(モコモコのあったかタイプが10元くらい?)やゴム手袋等を買って帰る。

ホクホクのお買い物のあとはお昼ご飯の仕込み。
ミネラルウォーターのタンクの残量を気にしつつ、鍋にお湯をはってコンロへ。これはパスタ用。
ほうれん草を全部電子レンジでゆがくことに。半分はおひたし。残りは冷凍。
ブロッコリーは中華鍋で火を通して、パスタの具に。
ごま油、ガーリックパウダーと塩こしょう、冷蔵庫にあった雪菜(高菜漬けみたいなもの)としょうゆで味を整える。

娘とパパは巨大なソファにぴったり寄り添って座ってパソコンタイム。
娘、たまごっちのサイトに夢中で、肝心の親子の会話は弾まなかったよう。

お昼ご飯完成するも、味薄い、といきなり醤油かけられた! くすん。

午後は歩いて金鶏湖金鶏湖へ
へ。
「なんで蘇州の木は幹が白く塗られているの?」
という疑問を抱きつつ、延々歩く。高層マンション群が延々続くこの工業園区。
道路は広く、歩道もキレイに整備されていて歩きやすい。ときどき、清掃中のスタッフの方の姿を見かける。
歩きやすくて眺めもいいけど、こんな寒空のもと歩いてる物好きは我が家だけ。。。。。(^^;

遊覧船とか花火とか、いわゆる観光名所らしいけど、この寒いなか(それも夕方!)うろつく人は少なかったみたい。
でもせっかく来たから、と娘の撮影会!を思う存分してみた。
パパがすっかり呆れていたけど、いいの、せっかく来たんだから、後悔のないよううんざりするまでまわるのっ!

湖ではじけきると、いきなりローテンションに。
寒い。日が落ちたとたんかじかむ手足、そして顔! 娘の耳はすでに赤くなっていて、しもやけなりかけ状態に。
途中、別の団地群のなかにあるスーパーに連れていってもらい、娘の耳当てを買う。20元強くらい?
色が、デザインが、と選ぶ余地なしだったけど、まあ、こんなものでしょう。
さらにおろし蕎麦必需品の鰹節を求めて日本食スーパーへ。
「ミスタードーナツ入荷しました!」って巨大なポスターにひいた。そうか、ミスドってそういう位置づけの食べ物なのか!知らなかった!
店内は懐かしい(と既に思ってしまう!)日本食が勢揃い。もちろん日本より割高。日本円に直して1.5倍から2倍はしそう。
にぎり寿司パックや鏡餅もあった。結構な値段だけど、確かに買いたくなる気持ちわかるかも?。
鰹節パックを250円近い値段で購入。なんかすごく悔しいっ!出発前に100均に寄るんだった!


さて、中国に上陸してよーやく初めての外食! 私のリクエストで四川料理のお店へ。

「天府之楽」は、パパがhaochiさんのブログで知り、何度か出かけているお店らしい。(2007年3月6日の記事)
ファミリー客が多い明るいレストランの2階席に通される。おしぼりはないけど、椅子にかけた服にはカバーをかけてくれた。
パパがメニューを選んでくれる。
ウサギ脚の焼いたの。麻婆豆腐、えのき茸と香菜の冷菜。いんげんの炒め物。焼餃子。夫婦は花雕酒。娘用にコーラ。だいたい120元くらい?
オーダーすると、冷菜は超特急! 塩味さっぱりのえのき茸にどっさり香菜がまぶされていて、花彫酒にはあう。
でも娘は香菜の匂いにゲンナリ。コドモにはわからないのよ、このおいしさ!

麻婆豆腐はかなりキツかった! 濃厚なおいしさなんだけど、ひりひり山椒辛くて口がまがる感じ。
唐辛子には強いけど、山椒には弱すぎた自分と知らされるはめに。
娘は当然ながら、まったく手出し不可能。
でもご飯にのせたら結構いけたかもしれない?

ウサギ脚は鶏より硬いけど味は濃厚。ニンニク強めのピリ辛味でもう一本あってもよかったかな、と。辛いところをとって娘に少し食べさせたけど涙目。
結局、硬い肉団子に餃子の皮がまいてあるような焼き餃子を黙々と食べていた。
このとき最高においしかったのがいんげんの炒め物!
太めのいんげんを油通ししてカリッとさせとく。
にんにく、ねぎ、しょうが、とうがらし、花山椒、塩、こしょう、豚挽肉(脂身中心か?)を油でいためあわせたところにさっきのいんげんをあわせてできあがり。
たぶん、そんな簡単なレシピだと思うんだけど、絶妙! 
いんげんを食べ終えた後に残る辛いぽろぽろの具がもったいなくて! ああ、これにパスタからめたいよ?、と切実に思った貧乏性な私だった(^^;
これは次回もまた食べたいな?。

食事を終えて店を出ると、すっかり夜。
街は華やかにライトアップされていて「キレイ!」とはしゃぎつつ帰宅。
ビール瓶サイズの花雕酒、ビール感覚であけたせいか、かなり酔う?♪ アルコール度数はワイン並だから当然かな。

娘と入浴後、パパにバスルームをべたべたにしたと叱られた。だってろくなバスマットもなしで長髪二人だよ?
とほほ。短時間しか一緒にいられないのに、つまらないことでけんかしたくない。
明日はお風呂やめとこ。どうせ元旦からはホテルだし!
エアコンの風で髪は簡単に乾いたので、娘と10時すぎには就寝。
リビングはいいけどベッドルームは寒い。
とにかく、寒い、エアコン設定温度を25度にして娘をだっこして寝る。娘の足が冷たい?!
スポンサーサイト
別窓 | 名称未設定_26 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<蘇州で年越し!三日目 | まったりゆるり♪ | 蘇州で年越しっ!1日目>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| まったりゆるり♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。