まったりゆるり♪

いらちな私とまったりな夫、ゆるりな娘・中3の日常を気ままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

蘇州旅☆初日はひたすら移動。

パパは一足先に中国系の航空機で上海へ。
私たちはNWの6時すぎの便。
天気予報は曇りのち雨なんて言っていたけど、
自宅から駅までも、
乗り継ぎのときも、雨のひとしずくもなし。
両替も出国手続きもすいすい。
飛行機のシートに座るまではいたって順調でした。
ところが。
座席から窓の外をみると、大粒の雨。雨。雨。
雨脚は次第に激しくなり、雷が轟き始めました。
わりと近くに落雷しているのか、
どかん!という衝撃もたびたび。
結局、雷雲が去るまで離陸準備は中断。
娘は、まだ飛ばないの?としつこく聞き。
パパが待ってるのに?とか。
のどがかわいた、おなかがすいた、とぐずぐず。
周囲のお客様もいらだっている模様。

結局、1時間半以上も遅れて出発しました。

上海の浦東空港の到着出口でパパと合流できたのは
現地時間の10時半すぎ。(日本時間は11時半)
そこからはタクシーでパパ宅そばのビジネスホテルへ
向かいます。

高速道路は4車線。
こうこうと明るい街灯に巨大な広告看板。
遠くには高層ビルやマンションのあかり。
テレビニュースで見たとおりの大都会です。

深夜ながら、通行量はかなりあり、なかでも工事用の大型トラックが目立ちます。
たいていの車はへこんでたり、泥だらけだったり。
車の外観にはあまりこだわりがないみたい?

タクシーは、130キロ以上の猛スピードで飛ばします。
小型車の制限速度は120キロって、標識にはかいてあるんですが(@@;
終始無言の運転手さん。
頻繁に追い抜きや進路変更をくりかえし、
前へ、前へ、と出て行きます。
娘は車に乗り込むなり寝てしまったけれど、
私は不安と緊張で目がらんらん。
シートベルトをしめたうえ、背もたれにぴたりと体をおしつけ、硬直してました。びくびく(^^;

インターをおりて、蘇州市街へ。
昔ながらの古びた町並があるかと思えば、のっぽなビルが林立するおしゃれな一帯あり。
工事中のエリアも多く。
開発がどんどん進む都市の様相がみてとれました。

それにしても、人が多いなあ!
とっくに日付が変わってるのに、
自転車、バイク、徒歩の人、人、人!
しかもみんな、かなり無謀な横断!
信号はかろうじて守ってるんだろうけど、車間距離とか、
歩行者との距離とかが狭すぎるような?
「あ、あぶないよ?っ!」
本当に無事に到着できるんだろうか?(^^;

パパが言うには、
「今日は、まだ安全運転だったほうじゃない?」
だって(~~;

0時30分すぎ。
ようやくホテルに到着。
空港から2時間といったところでしょうか?
ビジネスホテルだから、窮屈なのかと思いきや、
お部屋は40平米くらい?のツイン。
ひろーい♪ 
寝起きの娘も機嫌をなおして、お部屋を点検。

シャワーブースとトイレ、洗面所も明るくてきれい。
冷蔵庫はついてないけど、
ミネラルウォータータンクでお湯も水も飲めるし。
テレビも見放題だし。
なんたって、パパの部屋のそばだし。
ずっとここでもいいかも。
 ☆翌日からは、もっと繁華街のほうにある「平江客桟」と
  いうホテルに泊まります。

ちなみに、宿代は、会社の割引を使って、1泊食事なし、ツインで158元でした。割引なしだと200元ちょっとみたい。
  (1元17円強だから、2686円!)
  

パパは私たちが落ち着いたのを見届けると、
自室に帰っていきました。すぐ近所のマンションらしい。
娘は、歯磨きをしてベッドへ。
「ひとりじゃ眠れない。ママ、こっちにきて!」
と甘えるので、寝付くまで添い寝してやり。
私はその後、自分のベッドでのびのび♪眠りました。

ああ、でも中国らしいもの、なーんにも食べてないっ!
スポンサーサイト

別窓 | 名称未設定_26 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<蘇州旅☆虎丘の庭園美にうっとり♪ | まったりゆるり♪ | いってきます♪>>

この記事のコメント

中国って今は都市開発がどんどん
進んでいるんですね。
どうも武侠ドラマの見過ぎで(笑)
街並みはまだまだ昔風なんだろうなと
思ってしまいます。
っていうか、武侠ドラマって
日本の時代劇みたいなものだから、
アメリカ人が日本には今だ刀を差した
サムライが闊歩してる、と
思いこむのと一緒の感覚ですよね(爆)
でも、アバウトなんだろうなってのは
間違ってないみたいですね。
車乗るの、コワイなあ…^^;
2007-04-11 Wed 12:37 | URL | 瑠奈 #bi94IFRw[ 内容変更] | top↑
v-238瑠奈さま
中国はゆったりと時間が流れてる、
なんて幻想抱いてた私、
現実はまったく違ってました(^^;
どんどん、変わります。

沿岸部の開発は、ひととおり進み、
今は少し内陸の蘇州かいわいで開発が
猛スピードで進んでるみたい。
その分、街で暮らす人々の「格差」も広がっているかんじです。
「教育は富貴を与えてくれる」
みたいな教育論の本が売れるのも、
納得できる雰囲気でした。

☆車もこわいけど。
自転車(電動機つき自転車が多い)、
バイクも多いし、爆走!してます。
ボーっとしてて、国内でも危ない目によくあう私が、よく無事に帰国できたなーと思うくらい。(^^;
瑠奈さんも、もし訪中されるときは、
横断の際、くれぐれも左右確認をお忘れなく! 
車は左側からくる! 
右折の車はつっこんでくる!んです(;_;)

2007-04-11 Wed 22:42 | URL | グレ☆ママ #d3xRQPUk[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| まったりゆるり♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。