まったりゆるり♪

いらちな私とまったりな夫、ゆるりな娘・中3の日常を気ままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

発表タイム

娘が帰宅するなり、
「受けた受けたっ!」と大騒ぎ。
一体何が?とたずねたら、始業式に提出した一連の作品群のことだった。

「青少年のための科学の祭典」の作品集や、
先日のオープンスクールで作った写真たて、コップなどを
先生が教室前廊下に展示してくださったとか。
「風鈴は、先生が教室の窓につるしてくれたの。風が吹くと、ちりん♪って鳴るんだ☆」
娘はとてもうれしそう。
ひとつずつ工作を見せつつ、どういう風に作ったか、
工夫したところ、苦労したところなどを発表したらしい。
8月末に作品の説明を書かせている段階で、かなり記憶があやふやだったけど、
説明はちゃんとできたのかなあ?ちょっと心配。

ともあれ、先生にもクラスの子たちにも工作が「受けた」らしいし、
ちゃんと「発表」の機会ももててよかった♪
スポンサーサイト

別窓 | 名称未設定_17 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<学校説明会 | まったりゆるり♪ | 行きたい学校の条件>>

この記事のコメント

やっぱり工作は子供たちの中では目を引くもののようですね。
家のムスメも「すごいよー。段ボール箱で時計作ってる子がいたよ!!壁掛け時計、本当に動くよ。」と大騒ぎでした。
うちの子は研究発表で模造紙に書き込んで持って行きました。ついでに実験に使った道具も持っていきました。
2006-09-04 Mon 22:50 | URL | @おかん #MzK0Pa2c[ 内容変更] | top↑
v-238@おかんさま
そうですね、受け狙いなら工作は大きくて動くものが有利かな(^^;
時間とか、親の苦労度とかでいえば
実験や観察を地道に続け、きちんとまとめるほうが大変なのでは?

@おかんさんのお嬢さんは、正統派の自由研究でしたものね。道具持参というのは、クラスの子たちにとっても好奇心を刺激して効果的だったことでしょう(^^)
2006-09-05 Tue 08:48 | URL | グレ☆ママ #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| まったりゆるり♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。