まったりゆるり♪

いらちな私とまったりな夫、ゆるりな娘・中3の日常を気ままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

学童でのトラブル2

こちらの続き
自宅に帰って、娘にことの顛末をききました。

同級生のA君は、1年のときからずっと同じ学童だけど、クラスは一度も同じになったことはない。
特に親しくも、嫌いなわけでもないが、
A君と話していて、いきなりつねられたり、
肩をはたかれたりは、これまで何度かあったと。
「でもね、
私が何か気を悪くするようなことをいったのかもしれないから。それに、たまには反撃もしてるし」
と娘。
ふむ…。A君の名前自体、初耳の私。ママとも面識は0ですね。

班が同じA君は、おやつタイムに娘と同じテーブルにつきます。
娘の背後に座る2年生に命令し、娘の肩をつかんで後ろから蹴らせ、A君自身は前から蹴る、なんてことも、何度かあったそうな。
「やめてよ!」
と言っても、おやつタイムのどさくさにまぎれ、先生は気づかなかったと。

自分と同じような目にあっているお友達や下級生がいること。
先生や私に言わなかったのは
「言ったら、もっとやられると思ってこわかったから」だとか。
お友達が娘の悩みをきいてくれたので、我慢できたとも。

いくつかのエピソードを語るうちに、娘は号泣。
「ちゃんと言ってくれないと、ママも先生も、わからないよ。
大事なグレ☆を守ってあげられないなんて、ママ、いやだよ」
と私も涙。
昔から、妙に親に気をつかうところがあったグレ☆。
パパが不在で、私がいつもピリピリしているから、ますます本当の気持ちを言えなかったのかもしれません。
まったく鈍感すぎです>私(--;


なんの理由もなしに、暴力をふるわれたこと。
は、もちろん、母子ともにショックなのですが、

☆今回は、3年生のA君が下級生に命令して蹴らせたこと。(自分の手は汚さない!)
☆男子複数で、小柄な女子ひとりを攻撃したこと。
☆下級生が、A君に命じられたら、是も非もなく素直に娘に蹴りかかったこと。

に暗澹たる思いです。
A君と1対1でやりあった末に、とっくみあいになったとか、
泣かされたとかなんて話なら、どんなによかったか。

娘は激しく泣きじゃくって
「もう、あんな学童は行きたくない」
「保育園のときもいろいろあったけど、でも学童みたいにひどくなかった!」
私だって、もうあんなところには行かせたくない。
今すぐ、学童に電話して、やめます!といってやろうか。
それとも向こうの電話番号を調べ上げて、直接親に
「お宅では、いったいどんな教育してるんだ」
とでも怒鳴ってやろうか!
ふつふつと怒りがわいて来たのです。

娘は泣くだけ泣いたら、落ち着いたようでした。
「でもね、ちゃんとA君はあやまってくれたと思う。
もう少し様子をみたい。
もしまた、卑怯なやり方をしてきたら、今度はきちんとママや先生に
報告するよ。グループは変えてもらえるとうれしいけどね」
娘は、A君たちの謝罪の言葉を信じて、学童でがんばると言います。

そうなると、
私も静観せざるを得ず…。
娘同様、A君たちの反省の言葉を信じ、態度があらたまることを祈るのみ。

こうした母子のキモチ、学童の先生にはいつもお世話になり、感謝していること、今後も学童内の安全確保に努めてほしいことなどを、
連絡帳にびっしり書きました。

実際のところ、今のグレ☆なら、学童をやめても大丈夫だとは思うのです。
フルタイム勤務のママでも、さっさと学童を辞めさせ、お稽古事や塾にシフトしてるお宅があるくらいですから。

でも、こういう形で「逃げる」のはどうなんだろう?
逃げるが勝ち、なのか。
せっかく1年生から積み上げてきた楽しい思い出を、後味の悪い形で終えるのか。
娘がやめたら、次は別のターゲットがやられるだけ、なんてこともありうる…?

先生が、先方の親御さんにどう伝えたのかは、不明。
夕方以降、我が家の電話はまったく鳴りませんでした。
大怪我をしたわけではないから、先生がうちの電話番号までは教えなかっただろう。先方からの電話を待つこと自体、筋違いなのかもしれないけれど。
なんだか、がっかり。
やっぱり、こちらがあえて「事を荒立てる」べきだったのかな。

加害者の思いと被害者側の思いには当然差があるものだけど、
「単なる悪ふざけ」とは笑いとばせない要素がいくつも潜んでいただけに、
A君の親御さんの見解は知りたかったかも。

願わくば、今夜、A君宅では、親御さんがみっちりお説教タイムをとってくれますように。
そして、A君たちが言葉どおりにきちんと反省してくれますように。
スポンサーサイト
別窓 | 名称未設定_17 | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<学童トラブルのその後1 | まったりゆるり♪ | 学童でのトラブル 1>>

この記事のコメント

一人っ子って親に気を使うんです。
親に心配かけたくないんです。
私がそうでした。
私も転校生だったりしたことがあったから、結構いじめられたことあるけど、
決して親に言った事なかったです。
なんとかなる、って思っていたから。
で、私の場合、かなり激しい逆襲をするタイプ(爆)なので、
相手が恐れをなすようです。

グレ☆ちゃんは我慢しすぎかも。
もっと反発してやれ~って
背中を押してやりたいわ!
ったくなんなんでしょうね。
そのAってくそガキ(怒)許さん!

うちの長男も最近、6年生に
「お金持って来い」って言われたり、
首をしめられたりしたって本人から
聞いて、烈火のごとく怒りまくり、
連絡帳に怒りをぶっつけまくりました。
そうしたら、相手の小僧が謝ってくれたらしいけど、
でも、私は警戒しています。
先日道で見かけた時、一睨みしてやりました。
「今度何かやったら許さんぞゴルァ」
と心の中で叫びながら。

弱いものイジメや、
反発しないものに対するイジメって
最低!!
2006-07-06 Thu 13:51 | URL | 瑠奈 #bi94IFRw[ 内容変更] | top↑
v-238瑠奈さま
スカッと痛快なコメントありがとうございました(^^)

ひとりっこ、ってそうなんだ…。
自分は、良くも悪くも日々のことを
ぺらぺら親や先生にしゃべりつづけてる子供だったので、
娘の妙な口のかたさ、いいこすぎるコメントに、違和感がいっぱいだったのだけど。
娘にこんなに気遣われてるなんて、まったく私ったら(--;
今回のことで、もう少し、本音を見せてくれるようになってくれるといいのですが。
なんであれ、トラブルは早めに発覚したほうが、お互いにとってハッピーなわけだし。


長男くん、そんなことがあったのですね。
ちゃんと自分からSOSがいえて、
瑠奈さんがすぐにきちんと対応したからこそ、学校で適切な指導があって
相手が謝罪…という流れになったのでしょう。
機を逃さずにすんで、本当によかったです。
2006-07-06 Thu 14:48 | URL | グレ☆ママ #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
グレ☆ママさん、こんばんは。
娘さん、嫌な思いをしましたね。
うちの息子は人のことは教えてくれますが、やはり自分がされたとかは自尊心からか?あまりいいません。
蹴られたとかはしょっちゅうみたいで、それを他のお母様から聞くとホント気持ちが沈みます。
中学年になると、自分のことますます喋らなくなるし今回の件のように影番タイプが出て来て自分の手を汚さない子も出てきていますよー。
きっと学童の彼は学校でも要注意人物なのでは?
うちはやられたらすぐに先生に言いなさいと言っているんですが、やはり先生にはわからないように仕掛けてくるみたいです☆
やっかいなのはそういった子の親御さんは、こちらが受けたダメージの深さを理解してくれないことが多々あるんですよね。
でも、グレ☆ママさんが娘さんの話をちゃんと落ち着いて聞いてあげて気持ちに沿ってあげられて素晴らしいと思います。
今回の件が、上手くおさまりますように。
2006-07-06 Thu 21:25 | URL | ちぼり #roQQ6XZo[ 内容変更] | top↑
v-223ちぼりさま
丁寧な、あたたかいコメントありがとうございました。
「保育園には0歳から入れていてたけど、
やったやられた、のトラブルには一度も遭遇したことがなく。
学校、学童通じてもやはり今回がはじめてでした。
私がまず、ショックをうけ、情緒不安定となり。娘との会話だけにとどまらず、学童の先生との面談や、電話では、思わず涙してしまいました。
そこで感情を出せた分、A君やそのご家族には淡々と対応できたような気がします。

今日の展開については、別記事に書きますね。
2006-07-06 Thu 23:21 | URL | グレ☆ママ #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
初めまして♪
実はうちの息子も1年生の時、学童行ってたの。
いろんな年齢の子がいっしょくたに集まる環境では
悪い事も起こるんだよね。
息子は上級生に感化されちゃって、
言葉遣いがものすごく悪くなったの。
素行も悪くなってやめたんだぁ。
本人はやめたくない!って号泣してたけど
「これじゃいけない!この子ダメになる!」って思ったから・・・
結果、やめて良かったと思ってるけど。
男の子とのトラブルでやめてく女の子も多かったよ。
学童側もきちんとその事に目を向けてくれるといいね。
息子が通ってた学童の先生は、まったく無関心な人だったから・・・・

ガンバレ~!!


2006-07-06 Thu 23:53 | URL | キミドリ #-[ 内容変更] | top↑
グレ☆ちゃんはすごいなぁ。
ガマンし過ぎは良くないけど、状況を考えて自分の中で消化しようとすることは、大人にもなかなかできないことです。

お話を拝見して、我が家の場合、この下級生の立場だったんだよなぁ…と反省再び。
事の大小ではなく、悪意で人を傷つけたことへの反省は必要です。
Aくん宅の反応を知りたいのは当然だと思いますよ。

昨年、理由があったにせよ、下級生に暴力をふるった息子を、当時の担任は、徹底的に叱りました。
該当者と、各担任と、その場で詫びさせるまで話し合わせて。

グレ☆ちゃんの件も、回数が重なっていることもあるから、今のうちにビシッと注意する方がいいですね。
2006-07-07 Fri 11:28 | URL | パートシュフ #leF2ecbc[ 内容変更] | top↑
v-238キミドリさま
あたたかいコメントありがとうございました。
お返事遅くなり、ごめんなさい。

今回は、先生が非常に誠実に、また熱心に解決のために奔走してくださいました。
それがなかったら、即さようなら、だったと思います。
今日も、娘はちょっといい話をきかせてくれました。(別記事にかきます)
いろんな意味で、先週の私の涙や怒りは、無駄になってなかったな、なんて思いますよ。
2006-07-10 Mon 20:48 | URL | グレ☆ママ #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
v-238パートシュフさま
まずお礼を言わせてくださいね!
たぶん。私が加害者くんやそのご両親に、
一連の記事のような発言ができたのって、
パートシュフさんのブログのおかげだと思うんです。
我が子だけでなく、地域の子供たちの成長を見守ろうという視点と、誠実なとりくみ。
息子くんが叱られたことと、それに対する先生やパートシュフさんの対応とか。
どうしても「我が子さえよければ」とエゴイスティックになりがちだった私。
春以降、パートシュフさんのブログで勉強させていただいていたからこそ、
(内面、大荒れはしていたけど)
(我が子以外の)子供の成長する力を信じる道をすばやく選択できたように思います。
ありがとうございました!
2006-07-10 Mon 20:59 | URL | グレ☆ママ #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| まったりゆるり♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。