まったりゆるり♪

いらちな私とまったりな夫、ゆるりな娘・中3の日常を気ままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

この夏は…

娘が塾から夏期講習、合宿のお知らせを持ち帰りました。

あらら、今年は合宿、遅いのね!
新盆行事で絶対に帰省していないといけない時期、でした。
去年は八月入ってすぐ、くらいだったのになあ。
本人、楽しみにしていたので、すごくかわいそうだけど、
父にとって孫はグレ☆ひとり。つとめは果たさねば(果たさせなければ)まずいでしょ、やはり。

合宿にいけない分、7月と8月の講習はみーっちりがんばってくだされ(笑)。
母も仕事、がんばって旅費&葬祭関係の出費分、稼がないと!



スポンサーサイト
別窓 | 名称未設定_25 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

砂町銀座で塩ラーメン

20080520162424
病院帰りのお楽しみは、商店街巡り。
夕方だったので、お惣菜の店頭売りがお昼より充実してました。

花屋さんの角の路地に、開店祝いの花、発見!
オープンしたてのこじんまりしたラーメンやさんで晩御飯にしました。
ちょっと奮発してトッピング全部のせをチョイス。
深みがあるやさしい味わいのスープ。
エリンギソテーやキャベツものっててヘルシーないいかんじでした。
別窓 | 名称未設定_14 | コメント:2
∧top | under∨

大漁♪

20080520160243
初めての潮干狩り。大粒あさりが大漁でした。
新鮮なあさりの酒蒸しはとても美味!
愛知や瀬戸内など違う場所にも出かけてみたいなあ。
別窓 | 名称未設定_20 | コメント:0
∧top | under∨

等々力渓谷

20080520155704
仕事帰りに、立ち寄りました。
森林浴とバードウオッチング、古墳見学と、盛り沢山なお散歩でした。
別窓 | 名称未設定_21 | コメント:0
∧top | under∨

お姉ちゃんでしょ!

自分では平常心とりもどしてるつもりなのに。
どーもミスが多いです。

先週、友達がそなえてくれたお花も枯れてきて、
四十九日法要の事務連絡も増えてきて、
あの突然の知らせから着々と時間はすぎているっていうのに、
このていたらく。

母そして父までが逝ってしまって
もう、何があっても、泣いて帰れる実家はないんだ、って
喪失感。
思っていたよりもずっと大きかったみたいです。
別に、グレ☆パパ家はパパが留守なだけで、ごく平穏なのに。
かれこれ20年近く、実家から数百キロも離れた土地で暮らしてるっていうのに。

実家のカタチはかわらずにあるけれど、
独身の弟や妹に、既婚子持ちな姉が
すがれるわけがない。
しっかりしなきゃ!>自分



別窓 | 名称未設定_20 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

友達に感謝

連休後、友達が訪ねて来てくれました。
いろいろと気遣ってくれて、
私の愚痴も根気よくきいてくれて、
楽しい話題も提供してくれて。
時間があっというまにすぎていきました。
ありがたいことです。

身近にこんな素晴らしい友がいる私は、
本当に幸せもの。
私も彼女たちにふさわしい友でありたい、と思います。



別窓 | 名称未設定_12 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

連休最終日は鯛のおつくり?に挑戦

20080507094430

料理上手な父の遺品に、立派なまな板をもらってきたのをみて、
娘が「魚をさばきたい」といいだしました。

私自身、結婚するとき名いりの包丁をもたされたものの、
実際にさばいたのは鯵を二、三回というレベル。
新婚直後に挫折して以来十数年ぶりの挑戦です。
おっかなびっくりとりかかったものの、案の定めちゃめちゃ。

娘はうろことりの段階で音を上げ、
私は三枚下ろしどころか七枚下ろし、しかもぐちゃぐちゃというありさま。
刺身のように生で食べられる状態になったのは、
ほんのわずか(数十グラム?)でした。

「だってチゴ鯛450円てのが、
お店でいちばん安い尾頭付きだったんだもん」、といいわけ。
鯛はひれが鋭くて突き刺さるわ、うろこがかたくてとびちるわ、大変でした。。。しくしく。

あーあ、父にもっとしっかり教わっておけばよかったなあ。(:_;)
なにをいっても、後の祭りですが。
別窓 | 名称未設定_20 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

お寺の境内にて

20080504154525
花盛りの牡丹の奥に、猫発見(^^)!
別窓 | 名称未設定_20 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

淡々と毎日がすぎて。。。

父の初七日も終わり、自宅にもどってきました。
パパと娘と3人で淡々と過ごしています。
パパの手前、いつもより家事は多め、でも気分はまったくのふぬけ状態。
実家の弟、妹のことが心配で、毎晩長電話です。
母をなくしたときとは別の不安感で胸がしめつけられる毎日。

娘も表面的には普通を装っているけど、内心は
相当ダメージを受けているような。
こんな頼りない時期に、パパがそばにいてくれて本当によかった。
心からありがたい、大切にしたい存在です。


別窓 | 名称未設定_20 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| まったりゆるり♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。