まったりゆるり♪

いらちな私とまったりな夫、ゆるりな娘・中3の日常を気ままに綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

久々の横浜☆

今日は仕事がらみで朝から横浜へ。
千葉から横浜は、とっても遠い?
おまけに東京駅の小火の影響でダイヤ乱れまくりだし。
みっちり1時間もぎゅうぎゅうづめの電車に揺られていたら、
電車酔い?ヒト酔い?みたいになってしまいました。

香水も整髪剤も、脂ぎった頭髪、首筋、脇、背中、
しゃかしゃかあちこちでなり続けるオーディオ機器も、
みんなみんな大嫌いだーっ(涙)
たまにラッシュアワーの電車に乗るたびに、

叫びたくなる軟弱な私です(^^;

へとへとになりつつも、なんとか無事横浜駅到着。
10年前は横浜市民で、最寄り駅は横浜駅。
西口かいわいは十分見慣れていたはずでした。
が!

みなとみらい線が開通したし、
駅前にはホテルがどかんと建ってたし、
駅構内も周辺の街並みもずいぶんなかわりよう。
かつては、服や雑貨などの買い物でよく歩いていた地下街は、
大改装中。
工事中のガードで囲まれ、以前はどんなお店が並んでいたのか、
まったく思い出せません。

「昔はこんなじゃなかった!」
「あれ、こんな通路、あったっけ?」
「ここどこ、あれなに?」
 なんて調子でいちいち驚いていたために、
必要以上に消耗してしまいました。

まあ、仕事そのものはなんとか無事クリアしたと思うのだけど
帰宅するなり、化粧も落とさずに爆睡っ!

結局…
非常に悔いが残る夜になってしまいました(^^;



スポンサーサイト
別窓 | 名称未設定_20 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

そんなに笑える?(^^;

娘が最近はまってる本。
どちらも小一時間で一気読み!
さらに、ぱらぱらっと読み返しては、うひゃうひゃ笑っていたけど…

私が読むかぎり、
そんな爆笑できるシーンって見当たらないんだけど??(^^;
たぶん、娘の笑いのツボにはまるところがあるんでしょう。

今度は映画のDVD借りてこようかな。

チョコレート工場の秘密    ロアルド・ダールコレクション 2 チョコレート工場の秘密 ロアルド・ダールコレクション 2
ロアルド・ダール (2005/04/30)
評論社

この商品の詳細を見る

ガラスの大エレベーター     ロアルド・ダールコレクション 5 ガラスの大エレベーター ロアルド・ダールコレクション 5
柳瀬 尚紀、ロアルド・ダール 他 (2005/08)
評論社

この商品の詳細を見る
チャーリーとチョコレート工場 特別版 チャーリーとチョコレート工場 特別版
ジョニー・デップ (2006/02/03)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る

別窓 | 名称未設定_17 | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

豪雨の夕暮れに…

今日は歌のお稽古の日。
窓をしめていても、雨音が聞こえるほどの大降り。

「なんか、とんでもなくひどく降ってるけど、行くの?」
「うん、先生が待ってるから♪」
お稽古道具を詰めたリュックを背負い、雨合羽をきこむ娘。
下駄箱から長靴をとりだしながら
「あー、ママが駅まで送ってくれると、とってもうれしいんだけどなあ♪」
こんなふうに言われると、弱い(^^;。
私もカッパをきこみ、駅まで送っていくことに。
雨も風も強くて、スカートはびしょびしょ。

「いってきまーす。帰りはバス停に迎えにきてね♪」
切符売り場に向かって駆けていく小さな背中。
サイズこそ、まだ「園児」で通る娘ですが、
中身は、ずいぶん成長しました。

都内の稽古場までの引率&長時間の待機がしんどくて、
「早く『もう辞める。週末はお友達と遊びたいもん』とか、言ってくれないかなあ」
と思う母の意に反して、もうじき丸5年たちます。
今ではこうしてひとりで通えるようになったんだもの、
本当に、ラクになりました。

「グレ☆はね、クラスで一番たくさん、電車に乗っているんだよ。
それもひとりでだから、みんなにすごいって言われるんだ?♪」
という自慢は、ちょっと違うような気もするけど…(^^;
お稽古に通った歳月と、そこで学んだことが、娘を鍛え、成長させてくれたことは確か。

6年目突入記念日は、丸いケーキにろうそくたててお祝いしようかな♪
なんて思った雨の夕暮れでした(^^)






別窓 | 料理 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

グレ☆の条件…

現時点における
グレ☆が行きたい学校の条件を整理してみました。

1)通塾中から入学後もずっとお稽古が続けられて、
2)図書館が充実していて
3)緑が豊かで
4)理科実験が充実してて
5)制服もかわゆい

と、とってもよくばり(^^;

学童でのトラブルが受験を志す大きなきっかけでしたが、
いくつかの学校を訪ねたことで
「絶対、女子校!」というこだわりはなくなったようです。

むしろ、某工業大附属中学が女子に門戸を開いてくれたら
真っ先に飛んでいきそうな勢い。
男のなかに女がひとりでもへっちゃらだとか。
ほ、ほんとかなあ(^^;?

今、Wさんでいただいている偏差値が維持できるという
妄想(^^;を前提にすれば、
2)?5)の条件を満たし、我が家から通える学校は
いくつかあるようですが、
問題は1)。
そもそも、受験勉強と習い事が両立するのだろうか?(--;

ともあれ、あまり先回りしてもしょうがないし。
本人の意思、選択を大切に、見守っていくことになるでしょう。

別窓 | 名称未設定_24 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

素敵な舞台☆

品川駅から12、3分歩いたところにあるキリスト教系女子校の
イベントにいってきました。
パンフレットによれば、いわゆる学園祭ではなく、
ひごろの「学び」の成果を発表する会という位置づけだそうです。

10時から開場ということで、校門周辺には長い行列が。
生徒玄関は別の門から入るのでしょう。
生徒さんたちは行列の後ろをどんどんすりぬけていきます。
ピンタックブラウスと水色チェックのスカート、白ソックス…
涼しげでとっても清楚な制服です。

10時になり、いよいよ開場。
招待券はもっていなかったので、入場者名簿に記名するつもりで
ペンをだしていたのに、パンフレットを渡されてあっさり受付完了。
母と小学生の娘という組み合わせだったから、かな?

つたのからまる素敵な学び舎で、
ハンドベルの繊細な演奏にききほれ、
都市伝説をテーマにした自主映画におびえ、
エジプトをテーマにした展示教室で、ミイラづくりを体験!?し、
茶道室で、おいしいお菓子とお茶をいただき、
水泳部主宰の体力測定で汗を流し、
お弁当、ラーメンからコマーシャル、女性史や建築史など、
多彩でユニークなクラスorクラブ展示を楽しみ…

模擬店で軽食をとってから、
高3のクラス発表の「ベルばら」めあてで、ホールへ。
30分の枠のなかで、オスカル&アンドレの純愛、
おなじみのバスティーユ?「フランス万歳!」のエンディングまで
見事に演じられていました。

さらにすごかったのが、聖歌隊によるミュージカル
「Me and My Girl」。
役付きの人たちのソロや、アンサンブルのコーラスは、さすが聖歌隊!たっぷりとした声量と透明感あふれる歌声に圧倒されました。
ダンスや演技も皆さん実にたくみ。
「笑わせるところ」で会場内大爆笑。
ギャグがすべってしまうところが一切ない完成度の高さに
圧倒されました。
ミュージカルレッスンを受けている娘には、こちらの舞台発表の数々が
大いに刺激になった模様。
帰りに寄ったファミレスで、こちらの学校の入試問題集を開いて
「うー、全然、わかんない! これからいっぱい勉強しないとね!」
とつぶやいていてました。

その意気その意気っp(^^)q>グレ☆
別窓 | 名称未設定_24 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

今だから言える…!? (^^;

1級上のお友達&ママに誘われ、
遊園地のそばの女子校の文化祭にいってきました。

上り坂の途中で、塾のチラシを次々渡され、ひるみまくる私達。
お友達母子はすでに大手塾でバリバリがんばっているから、
「結構です♪」
と優雅にお断りしていたのに、ある塾の封筒だけは受け取り、さらに、
「グレ☆ママさんちもね」
もうひとつ受け取ってました。
いぶかしみながら受け取った封筒には
塾名入りボールペンが!
さ、さすがだっ☆(^^;>友

クラシカルな紺のジャンパースカートのお嬢さんたちに
受付してもらい、いざ見学!

お目当ては、理数系クラブの展示。
入り口で問題用紙をもらい、
展示を見ながらクイズに答え、出口で採点、記念品を受け取る、というルール?がありました。

娘、はりきって各クラブの問題に挑戦してました。
掲示は、かなり専門的で、大人にも難解なテーマもありました。
ただ、答えは、掲示で朱書きされたキーワードのどれかだし、
部員のお姉さんたちが、適宜助け舟を出してくれるので、
子供たちにも無理なく解答できたようです。
記念品は手作りのしおりやプラ板。
受験のお守りになるような励ましのメッセージや金言が記されていました。

生物部では、アカハライモリに触れ、顕微鏡で酵母や藻を観察したり、
物理部では、イライラ棒など電子工作ゲームで遊び、
化学部では、公開実験に目をみはり…
気象天文部では、星座カルタで対戦相手の上級生に勝ち、鼻高々。
読み札の内容は、星座にまつわる伝説が主だったから、
星座図鑑を愛読する娘にはやさしかったみたい。
さらに、最上階にあるプラネタリウム上映にうっとり☆

「あ?、あたし、気象天文部入って、学園祭で
プラネタリウムの解説したいなっ。
でも生物部も楽しいし、掛け持ちしていいかな?」

見学者でごったがえす館内で、興奮気味に語るグレ☆に、
周囲の冷ややかな視線が集中!
友達母子、さりげなく他人のふりしてるし。

現実を知らない3年生ならではのたわごとなんだから、
笑顔でスルーしてよぉ?(x_x;)

「そういうふうに悩める日が、本当にきたらいいねっ♪
さ、次はどこいこ? 何か食べようかっ?」
なんて話しつつ、大急ぎでその場を立ち去ったのは
いうまでもありません(^^;。





別窓 | 名称未設定_24 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

「ロボコン」

某工業大学附属中のオープンスクールに参加して以来、
「ものづくり」に興味津々のグレ☆。

ロボットの組み立てシーンが満載だろうと思って
このDVDを借りてきたら、案の定。
画面にかじりついて見てました!

ヒロインが旋盤機で部品を作るところと
ロボットを操縦するところが、特にツボにはまったらしく。
何度も何度もリプレイしてチェック。

ストーリーはシンプルで、淡々としているから、
少々肩透かし感はあるものの。
ロボコンの魅力たっぷりだから、満足、満足☆


ロボコン ロボコン
長澤まさみ (2006/03/24)
東宝

この商品の詳細を見る

別窓 | 名称未設定_10 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

秋の味覚!

20060921163336
親類から毎年届くすだち。
今年はちと小粒かな?
焼き魚、野菜に、
そして焼酎にf^_^;
果汁搾っていただくと美味!
別窓 | - | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

調律師さん来訪?☆

毎年恒例のピアノ調律デー。
使用者であるグレ☆も立ち会いました。

調律師さんが、ピアノのふたをどんどんとりはずしていく
様子に、興味津々!
piano1.jpg


「これはなんですか?」
「何でできているんですか?」
「高い音のほうが、部品が小さくなっている?」
なんて、こまごまと質問。
piano2.jpg


担当の調律師さんは、とても親切で話し好きな方。
娘の些細な質問にも丁寧に答えてくださいました。

ピアノの重さの理由や音が出るしくみ、
部品の名前やそのはたらきと材料などについて
解説してくださったけど…
ぜ、全部、わかったのかな(^^;>グレ☆

合間に宿題を済ませたら、と声をかけたけど、
ずっと部屋の片隅に座って、調律作業を眺めていたようです。

調律が終わると、自分からピアノの前に座って、
暗譜している曲を披露。
「上手だね♪ 毎日弾いてるからだね」
なんてコメントをいただき、上機嫌の娘。
調子にのって、練習中の曲をあれこれ弾き出したら、つっかかりまくり。
調律師さん、コメントに困ってらしたみたい。

「ありがとうございました!」
と、調律師さんを元気よくお見送りしたあとも、
熱心に練習を続けていたグレ☆

い、いつもこうだといいのになあ?(^^;


別窓 | 料理 | コメント:4 | トラックバック:1
∧top | under∨

うれしい差し入れ☆

お稽古ざんまいで明け暮れた連休。
幸いにして、今日は一日オフだったので、親子ともども
のんびりしっかり、朝寝坊。

ブランチのあとは手分けして掃除。
その後、グレ☆の勉強、ピアノの練習をみてやっていたら、もう夕暮れ。

「台風だったとはいえ、どこにもいかなかったね?」
なんてふさいでいたら、不意にドアホンがなり…

保育園時代からの仲良しさんとママが、帰省土産を手に
たずねてきてくれました。
「実家の畑でとれたの?」
スーパーの大袋いっぱいの野菜の内訳は…
名前はわからないけど、幅が5センチ近くあるインゲンマメ?
ボールいっぱいのみょうが。
とりたてのとうもろこし。

さっそくゆがこうと、とうもろこしの皮をむいたら、
6ミリ×4センチくらいの緑色のイモムシが?(^^;

甘いとうもろこしを、たっぷり食べてよーく育ってました。
どのとうもろこしにも1つずつ、うごめいていたので、
捕獲して、とうもろこしの皮とともにペットボトルへ。

娘がネットで調べたところ、オオタバコガの幼虫に近いような。
生協の葉野菜にもよく虫がついているけど、
その数倍はゆうにあるイモムシ。
ペットボトルのなかでも、動じることなく、
わしわしわしわし、トウモロコシの皮を食べつづけています。

「明日学校にもっていって、Sくん(クラスの虫博士)に本当にオオタバコガでいいか、みてもらう!」
というグレ☆の提案により、なんとか同居はまぬがれました。ほっ☆

気を取り直して、とうもろこしについでいんげんもゆで、
みょうがは刻んで一部は冷凍、半分はてんぷらにし、残りは甘酢漬けに。
ヘルシーな夕飯となりました(^^)

別窓 | 名称未設定_20 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

あやしい物体。その正体は‥

20060918075011
豆腐です。
H学園の学校説明会と並行して開催された
理科実験教室で作りました。
グレ☆たちの班は、抹茶とゆで小豆を入れてみたとか。
見かけはイマイチですが、お味は上々。
ほんのり甘くて和菓子風でした(^0^)/

別窓 | 名称未設定_15 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

すばやい対応☆

先月上旬。
某私立中のサイトから、
今週末開催予定の理科実験教室の参加申し込みをしたものの
まったく音沙汰なし。

他校のサイトでは、
学校説明会やイベントの参加申し込みをすると、
自動的に「受け付けました」メールが届く。
学校によっては、数日?1週間前に再度
「○日○時に、お待ちしてます」メールが届いたり。

そんな対応に慣れていたので、次第に焦りと不安が募り…
数日迷ったあげく(^^;、
「当日、娘を連れていっても大丈夫なのでしょうか。
申込者殺到につき、低学年は参加不可、というような事情なら、
その旨お知らせ願います」
的内容のメールを送ったのがお昼前。

昼ごはんのしたくをしていたら、電話が鳴った。
「○○学園です♪」

対応、速っ(^^;

聞けば、
実験教室の参加申し込みはきちんとされていて、
すでにグレ☆の名札もできているとのこと。
一律に受付完了メールを出さないのは、
受信拒否で戻ってくることがあるから、だそうだ。
ふむ。
明るくソフトで丁寧なお電話は、好印象。

メールして30分もしないうちにギモン解決、不安解消。
こんなにすぐラクになれるなら、
さっさとメールすればよかった(^^;←小心モノで愚図。

夕方にはあらためて、
とても丁寧なご案内メールも届いたし。
単に私が心配性なだけ、だったのか…(^^;





別窓 | 名称未設定_20 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

帰国のめど、たたず…

パパったら、
「9月なかごろまでには帰国するね」
 と言ってたくせに。
「国慶節も無理。いつ帰れるか、めどたたない」
 だって。

やれやれ…。
がっかり…。


とはいえ、
寂しがったり、愚痴ったりしたところで、
帰国が早まるわけじゃなし。
ひきつづき、グレ☆と仲良くお留守番していこう。
ファイトだ>じぶん


別窓 | 名称未設定_20 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

大発見&懺悔の夜

本日の娘の宿題。
「授業中にスケッチしたオクラの実の観察記録をまとめる」

習い事と買い物を終えて帰宅したらもう9時。
食事しながらうっかりテレビをつけてしまい、
宿題にとりかかったのは10時前。
「あー、また寝る時間が遅くなっちゃうっ。急いで、急いで!」
と、せかしておきながら…はまるはまる(^^;。

「学校の実は、裂けてなかったよ。うちのはもう裂けてるね」
「どれどれ。ベランダの鉢からとってきてみよう」
「へ?。オクラ(のさや)って、5つに裂けるんだ。
観察プリントに描いておこう?♪ 
そういえば、先生がね、種は15粒くらい入ってるよ、って。
でもうちは、種がこぼれて子葉がでてるね」
「そうだね?」
「15粒が5つの種のお部屋に入ってるってことは、ひとつのお部屋に3粒ずつ、入ってるのかな?」
「ふーん。もっとたくさん入ってるかと思ったけど、案外少ないね。
ママ、オクラの種の数なんて意識したことなかったし」
「あっ、種のお部屋、アサガオはどうなってるんだろう?」
「ベランダにあるよ?。とってきたら」
「ママっ、アサガオのお部屋は3つだね! がくは5つだよ。
(皮をとり、上から見下ろして)わあキレイ、お星様の上に、人の字が!」
「ほんとだ。ママ、こんな角度から見たことないや。キレイだね。
そもそもアサガオの種のお部屋が3つなんて、グレ☆に言われて初めて気づいたよ♪」
「えーとね、アサガオは、ひとつのお部屋に2粒ずつ入ってる」
「えー、そお? そんなに入ってた? 種もっととってきてごらん」
「あ、違った。2粒入ってるのもあれば、1粒のもあるや?。なんで?」
「う、アサガオにきいてくらさいf^^; 
でも、そんなこと、小学生時代も今も、ママは全然気づかなかったよ。すごいね、グレ☆」
「えっへん♪
種のお部屋があるところが、オクラとアサガオは似ているね。
これも今日の大発見だっ。
オクラとアサガオって仲間なのかな? ママ、インターネットで調べて?」
「了解。『ウィキペディア(Wikipedia)』によると
…へえ、オクラってアオイ目アオイ科トロロアオイ属オクラだって。
アサガオはナス目ヒルガオ科サツマイモ属アサガオ」
「えー、仲間じゃないじゃん。がっかり」
「でもさかのぼっていけば、仲間になるよ。 双子葉植物だから」
「そうしよう?」
「子葉が2枚あるってこと。単子葉っていうのは子葉が1枚なの。
稲とかは単子葉植物」
「へー、おもしろいねっ♪」
さらに、
アサガオ→朝顔市→恐れ入りやの鬼子母神→
「日本語であそぼ」の決まり文句集→歌舞伎の見得の実演…
脱線に次ぐ脱線で盛り上がる母子。

ふと気づくと、11時すぎ。
なのに観察シートは空白だらけ!
「ぎゃー、急いで急いで!さっきの大発見書いてっ」
「あ、まだ算数プリントがあった?」
「もー、なんで早く言わないのっ(怒)」
…結局就寝は11時半まわってた。

ご近所の皆さん、夜更けに騒いでごめんなさい。
明日はもっと早く、静かに、宿題かたづけて寝かせますからっ!!!

別窓 | 名称未設定_15 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

みっちり、カウンセリング

先月末に受けたテストの答案返却&カウンセリングのため、
Wさんへいってきました。
習い事帰りだったので、グレ☆もつれて。

遅い時間のアポだったせいか、塾側のお約束なのか、
事務室に入ったら、事務担当の方も、先生方も、
「開店時のデパートのみなさんみたいに」起立、礼してお出迎え!
校長先生がじきじきにカウンセリングルームへ案内してくださいました。
さらには、冷たいお茶まで出されてしまい。

ドキドキドキドキ… (^^; (^^; …ドキドキドキドキ

前回は事務室の片隅でちょこちょこっとお話を伺っていただけに
対応の差に唖然呆然…(^^;
な、なに?

ママ採点では国語は80点、算数は70点に乗るか乗らないか。
問題を見たところ、夏期講習でいただいていた教材を
しっかりおさらいしておけば、余裕しゃくしゃく、というかんじ。
さぞかし満点続出だろうな、と思っていました。
「夏期講習を受けただけで終わっちゃったみたいですねえ。
まったく進歩が感じられない」
くらいのお叱りは受ける覚悟でいたのでした。
(むしろ、そういうのを期待して、お盆以降怠け癖がついた娘を
連れていったのですが)

が、開口一番
「グレ☆さんが、こんなにがんばってくれるとは! 
おどろきました」
「は?」

どうも、みなさん、おさらいがたりなかったみたいですね(^^;
点数の割りによい順位だったおかげで、
先生は娘をおだてまくり。
母、拍子抜け、娘にやにや☆ 

「ほめほめシャワー」のあとは、
解答用紙からわかる娘の問題点、家庭学習の方向性など
細やかなカウンセリングをしていただきました。

「密室」に閉じ込められた案内された段階で、
激しい入室勧誘を覚悟していたのだけど
今回も、勧誘モードは皆無。
「また11月にも無料テストありますよ?」
なんてお誘いが一言あっただけでした。
これまた拍子抜け。

「ママ、私のこと、見直した?」
いばって帰る娘。
どうやら、夏のWさん体験は…
せ、成功だったのかな(^^; ちょっと不安。

別窓 | 名称未設定_17 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

社会科見学

2学期最初の大きな行事は社会科見学。
市内の地形や産業の様子、市役所の仕事などをみてまわるようです。

授業が始まったのは今週の月曜から。
事前にどれだけ準備、下調べ等したのかは謎ですが、
娘はいつもより早起きして、学校へ。
途中、雨に降られながらも、楽しく見学できたようです。


お土産に市の特産のフルーツを持ち帰りました。
うれしくて自分で包丁、まな板を出して、切っていたら
いきなり負傷。
四つわりするのは、私がかわってやればよかったかな。
でも、皮ごとかじりつきながら、
「これはちょっとすっぱいから、品種は○○かな?△△って品種もあるんだよ」
なんて、講釈が。
しっかりお話を聞いてきたみたいで、なにより。

リュックからお弁当箱を出してみたら、
好物の唐揚以外はほとんど手付かず。
卵&ほうれんそうのサンドイッチも、プチトマト&きゅうりも、
娘の好物だからとわざわざ買いにいったぶどうまでも…(寂)。
かたや、
持参したおやつはすべて消え。
なぜか、私が持たせた覚えのないお菓子が何種類も
入っていました(^^;
き、キミって人はっ!>グレ☆




別窓 | 名称未設定_17 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

転校生☆

学期初めで落ち着かない教室に、転校生が来たそうな。
娘は、帰宅するなり、
「私より背は高い!」
「かわいいよ」
「髪が栗色なの☆」
と大興奮。
すぐにお互いの名前を覚えあえたそうで。

5時間目の学活の時間は、転校生ちゃん歓迎のゲーム大会に。
子供たちはもちろん大喜び。
娘の話しぶりから察するに、
男女ともに、転校生ちゃんと仲良くなれたみたい。

お友達がまた一人増えて、よかったね。
ノリがいいクラスで、よかったね。
楽しい二学期になりそうで、よかったね。

手放しでそういえる幸せをしみじみかみしめた午後でした。


別窓 | 名称未設定_17 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

学校説明会

今日は、ある女子校の学校説明会に行ってきました。
ディスカバリークラブで私立中に3校潜入(^^;してきましたが、
「学校説明会」に個人できちんと予約をとって出かけたのは、
これが初めて。

20分前に入場したら、すでに70人近くの保護者がびっしり着席されていました。
私のあとからも、どんどんどんどん…
おそらく150名以上は参加されていたような。
さすがは人気校!?

平日午前開催にもかかわらず、パパの姿もちらほら。
ママの服装は、ポロシャツやTシャツ、カットソーに
スカートかパンツ。
暑かったせいか、ノースリーブの方も多くみうけられました。
私は地味?な茶のワンピースに黒のボレロ。
周囲から浮いてはいなかったと思う、たぶん(^^;

この学校は、交通至便、制服はキュート。
校長先生のお考えや「ふるさと」としての学園のありかたには
共感を覚え。
大学や企業と連携しながら進める総合学習、キャリア教育、
「使える英語」を目指す細やかな指導も魅力的に感じられました。
ただ、場所がらでしょうが、どうしても建物、特に教室が窮屈なかんじ。

きれいに編集されたビデオ類や、
授業中の校内をぐるりとまわる校内視察だけでは、
生徒さんの様子はもうひとつつかめず。
やはり、今度は学園祭にグレ☆を連れてこなくちゃ!






別窓 | 名称未設定_17 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

発表タイム

娘が帰宅するなり、
「受けた受けたっ!」と大騒ぎ。
一体何が?とたずねたら、始業式に提出した一連の作品群のことだった。

「青少年のための科学の祭典」の作品集や、
先日のオープンスクールで作った写真たて、コップなどを
先生が教室前廊下に展示してくださったとか。
「風鈴は、先生が教室の窓につるしてくれたの。風が吹くと、ちりん♪って鳴るんだ☆」
娘はとてもうれしそう。
ひとつずつ工作を見せつつ、どういう風に作ったか、
工夫したところ、苦労したところなどを発表したらしい。
8月末に作品の説明を書かせている段階で、かなり記憶があやふやだったけど、
説明はちゃんとできたのかなあ?ちょっと心配。

ともあれ、先生にもクラスの子たちにも工作が「受けた」らしいし、
ちゃんと「発表」の機会ももててよかった♪
別窓 | 名称未設定_17 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

行きたい学校の条件

地元の中学は平穏だし。
通っている小学校もほのぼの、のんびり。
そのまま公立中→県立高校、ってパターンでも悪くないのに、
グレ☆は受験する、と言い張っています。
まだ、受験勉強の厳しさを知らないからだろうけれど…

ともあれ、その意志があるなら、リサーチリサーチ♪
時間がある今のうちに、
なるべく色々な私立中学を見、
先生方や生徒さんたちに会ってみようと思っています。


現時点でのグレ☆の「通いたい学校の条件」は、

お稽古を続けられて
緑豊かで
図書館が充実していて
理科実験をたっぷりしっかりやれて
制服のかわゆい学校
だそうです。

かつて娘があげていた「絶対、女子校!」という条件は、
いつのまにか消えていて「どちらでもいい」になっていました。

別窓 | 名称未設定_24 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

お稽古も二学期スタート☆

学校が始まったら、習い事も通常通り。
土日はみっちり都内の稽古場につめる娘。
一方、私はといえば、
お稽古が終わるまでのあいだ、「二学期も引率がんばろう会」と称し、
気のあうママどうしでファミレスへ。
もちろん、ドリンクバーのあるお店(^^;

ランチやデザートを注文して、ひたすらおしゃべり。
子供たちの学年も通う小学校もばらばらだから、
夏休みはどこへ行った、宿題はどうだった、
なんてありきたりな話題でも相当もりあがる。

都内と千葉市、それ以外の千葉県内では、同じ公立といっても
夏休み期間から補習、宿題の量など、ずいぶん違うとか。
私学行ってるきょうだいをもつママから、
塾や私立中の「入って初めて知った事実!」に仰天したり。

はっと気づくと、3時間以上たっていた。
楽しい時間って、どうしてこんなに早く過ぎちゃうんだろう?

稽古場に戻ると、子供たちは元気一杯。
久々のレッスンを思い切り楽しめた模様。

今学期もお稽古、がんばろうね!>子供たち&ママ☆






別窓 | 料理 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

ようやく9月☆

いよいよ、今日から2学期!

あゆみなどの提出物。
お道具箱一式に雑巾、夏休みの宿題で、
リュックと大型かばん2つ分もの大荷物に。
傘をさしながら、よたよた歩く娘の姿、
…家出中に見えなくもない(^^;。

学校に向けて次第に遠ざかる娘の背中を、
ベランダから見送りながら
「ともあれ夏休み、無事終了?、おつかれ?♪>自分」
思わず口笛吹いた朝でした。



別窓 | 名称未設定_20 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| まったりゆるり♪ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。